カテゴリー「これ欲しい」の20件の記事

2011年7月12日 (火曜日)

Marshall Headphones Minor(インナー型) Marshall

Marshall Headphones Minor(インナー型)
Marshall

なんだか、良くも悪くも、ものすごい音がしそうなデザインですが。
でも、ギター弾きにとっては、なかなかカッコいいデザイン。
今のiPhone用のヘッドファンが壊れたら、今度はこれかな。
(一応、iPhone用のコントロールボタンとマイクも付いているようです)

M2


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年6月19日 (日曜日)

FENDER Pa’ina エレクトリックテナーウクレレ FENDER

FENDER Pa’ina エレクトリックテナーウクレレ
FENDER

先日のエディ・ヴェダーのウクレレソングス・アルバムの出来が良かったので、なにげなく楽器としてのウクレレを検索してしまった。するとFenderがテレキャスタイプのウクレレを出しているのを発見!。ピックアップ付きで売価が3万5千円くらい。ピックアップが付いて(しかもフェンダーロゴで(笑))、この値段は安いのではないかな?ピックアップが付いてなくてもいいなら、1万8千円からある。いやいや、これはちょっと安すぎて怖いぞ。

個人的には、低音弦の付いてない弦楽器は好きではないので(例えばバンジョーなど。要はベース音でリズムをカウントしているので、低音源が無い弦楽器だとリズムが取れない)、ウクレレはこれまで欲しくなったことはないけれど、あのアルバムのおかげで、ウクレレ伴奏にもいろいろなバリエーションがありそうだなと思えてきた。なにより、テレキャス好きなので、このウクレレはちょっと欲しい。あとウクレレのマシンヘッド(糸巻き)は、どうも信用出来なかったけれど、これはいわゆるエレキのペグタイプだ。これならチューニングも安定するだろう。良い事尽くめだ。問題は真夜中に弾けないことくらいか。うーん、父の日を口実に買ってしまおうか....。

Pa’ina(パイナ)

<スペック>
Body Style: Tenor Ukulele
Top: Solid Mahogany
Back and Sides: Solid Mahogany
Neck: Mahogany
Fingerboard: Rosewood
No. of Frets: 19
Bridge: Rosewood
Machine Heads: Die-Cast with Vintage Style Buttons
Electronics: Onboard Passive Pickup
Scale Length: 432 mm
Colors: Natural(Polyurethane Finish)
フェンダーギグバッグ付き 定価47250円(税込み)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月24日 (月曜日)

ステレオデジタルアンプ RSDA302P

ステレオデジタルアンプ RSDA302P

悩ましい。ずっと以前に書いたONKYOのiPodドック(ONKYO iPod Dock搭載デジタルメディアトランスポート ND-S1)。
いまだにステレオに繋ぐ手立てもなく、高価な充電台と化しています。
その辺りの己の馬鹿っぷりはこの辺りに書きました。我ながら実に情けない。
http://asaden.cocolog-nifty.com/deadhead/2010/12/onkyo-ipod-dock.html

というわけで、ぼちぼと物色していますが、今のところ、このタイプのアンプが最安値かな。
なんとも悩ましい。

と思っていたら、Amazonのお勧め関連をたどって、こんなの見つけた。
ケンウッド デスクトップオーディオシステムデジタルアンプ単品 KAF-A55
USBの入力端子が付いている点、こちらの方が便利か?
しかし、オフィシャルページで本体の背面の全体画像がないのは、困った話(なぜか右半分の画像はある)。
いわゆる普通のスピーカーに本当につながるのか?最終確認がとれないなあ。カタログをダウンロードするか。
あと、個人的にはKENWOODのデザインは安っぽく感じるので(ファンの人すいません)、やや食指がうごきにくいなあ。

光の接続口があって、赤黒のスピーカーケーブルに繋がるというだけの単純な要望なのですが、意外に情報が無くて、これというのに巡りあえない。
まあ、その前に部屋を大掃除して、場所を作れということかな。部屋の掃除かあ、やれやれ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月22日 (土曜日)

BLITZ by ARIA BLP-SPL w/bigbsy TWH エレキギター BLITZ by ARIA

BLITZ by ARIA BLP-SPL w/bigbsy TWH エレキギター
BLITZ by ARIA

安いというか、安すぎるなあ。Bigbsy付いて、2万5千円って?
Bigbsyを外した本体価格は一体いくらだったんだろう?

安ギターを買っている場合ではないんだろうけど、ちょっとBigbsyの微妙なテンションを楽しみたい&レスポールの形でP-90風のピックアップを試したいという場合には、これは良いかも。
いやいや、買ってる場合じゃないでしょう.....。しかし安いなあ。しかもこの値段でセットネックかよ。

ちなみに下記の商品説明で、「レスポールスペシャルタイプ」とありますが、英語のスペシャルは、「特売」の「特」の字と考えた方がよいです。英語圏の商品のスペシャルは、日本語の「スペシャル」よりも、格段安いイメージがありますから、レスポール・スペシャルとは、「特別なレスポール」ではなくて、「特売型のレスポール」と思った方が良いです。そのあたりは、要注意ということで。

<商品説明>
BLITZ by ARIA BLP-SPL w/bigbsy TWH エレキギター ブリッツブランドのレスポールスペシャルタイプにビグスビートレモロユニットを搭載したモデルが登場しました! 使い易くまた低価格ながらもシンプルなデザインと、充実したスペックでエントリモデルとしてはもちろん、セカンドギターとしても幅広く利用することができます。セットネック仕様。 ボディ:マホガニー ネック:マホガニー 指板:ローズウッド フレット:22フレット ピックアップ: APS-9、シングルコイル×2 コントロール:2ヴォリューム、2トーン、3WAYスイッチ クロームハードウェア ブリッジ:Bigsby Licensed カラー:TWH(トランスホワイト) ソフトケース付属


| | コメント (6) | トラックバック (0)

BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

BUFFALO USB2.0 外付けハードディスクドライブ 2.0TB HD-CL2.0TU2/N [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]

とうとう2TBの外付けが1万切りましたか。Amazonで9980円。

個人的には、今、買っても使い道がないので見送りますが、必要な方にはお買い得ですね。
しかし、2TBでねえ。

(※追記・3月5日)
1ヶ月超で、さらに1千円下がりましたね。現在、8980円。安いなあ。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金曜日)

空想お料理読本2 ケンタロウ

空想お料理読本2
ケンタロウ

なんだこれ?面白そう。シリーズ化されているのか。
1月19日発売。料理の調理過程が収められた特典DVDつき。

第1章 となりのトトロのサツキのお弁当
第2章 のだめカンタービレの千秋先輩の呪文料理
第3章 天空の城ラピュタのシータのシチュー
第4章 めぞん一刻の響子さんの手料理
第5章 機動戦士ガンダムのホワイトベースの機内食
第6章 巨人の星の星家の食卓
第7章 ドカベンのサチ子の弁当
第8章 ONE PIECEの水水肉
第9章 アンパンマンのアンパンマンの顔
第10章 ドラえもんの愛のジャイアンシチュー
第11章 魔女の宅急便のニシンとカボチャのパイ包み焼き
第12章 宇宙戦艦ヤマトの自動配膳される食事
第13章 あしたのジョーの紀ちゃんのトマトサンドイッチ
第14章 銀魂のお妙さんの卵焼き
第15章 フランダースの犬のネロの肉入りスープ
第16章 男おいどんのタテだかヨコだかわからんビフテキ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月19日 (水曜日)

月と専制君主 佐野元春

月と専制君主(CD+DVD)
佐野元春

多分、20代~30代の前半まで、もっとも熱心に聴いたのは、この人の音楽だった。

しかし、どこかの時点で「もういいか?」と思ってコンサートに行くのを止めた。そのままズルズルとショーを見に行くことが、なんだか馴れ合いのように感じてしまったのと、あくまで私見だが、ややショーのクオリティが自分の求める限界値を下回ったように感じることが、数度続いたからでもある。

ただ、その後も佐野さんの作り出すアルバムには、熱心に耳を傾けていた。「The Sun」での見事としか言いようのない復活劇(あれを復活といわずして何と呼ぶ?)、「Coyote」アルバムも全体の構成までが見事な仕上がりだった。

そういう意味では、今回のセルフカバーには、やや食指が動きかねる。
過去、自身の状態が良くない時期に、かなり中途半端なセルフカバーアルバム「Slow Songs」を出したこともあっただけに、このアルバムは見送ってもいいかな?と思っている。
その考えは、選ばれた曲たちがどれも、小品のような曲が多いことで、「今回はいいか?」という気分をさらに加速させる。さてどうしよう?

一応書いておきたいのですが。
この人の場合、絵に描いたようなやっつけ仕事はありえない。ただ、本人とレコード会社とのやり取りの中で、(距離を置いてみると)、不可思議としか言いようの無い「迷走」をしてしまうことが時々あり、そういうときに生み出された作品たちは、結果的に中途半端な評価を得てしまうことになる。

長年、かなり真剣に聞き続けてきただけに、佐野さんについては、どうしても点が辛くなる。馴れ合いで誉めるような聞き方はどうにも出来ない(同じ理由でこのアルバムの試聴が出来ない。聞くならきちんと聞きたい)。いまだに迷っている。金が惜しいのではなくて、つまらない作品だったらつらいな、と思えてしまうからだ。
さて、どうしよう。

アルバムのパッケージは3パターン。
初回限定盤(CD+DVD)/通常盤(CD)/アナログ盤(アナログ+CD)
発売は1月26日。

専用サイトでは、全曲の試聴が可能です。
http://www.moto.co.jp/sidewalktalk/

月と専制君主・WebCMはこちら。
http://www.youtube.com/watch?v=0J8THTGLH2U


| | コメント (0) | トラックバック (1)

ニンテンドー3DS コスモブラック 任天堂

ニンテンドー3DS コスモブラック
任天堂

さて、どうしましょうか?
町の電気屋と同様に、Amazonでも明日の20日(時間未定)から、予約販売されるようです。
なんともキワモノのような怪しい商品。本当に3Dに見えるのか?目は悪くならないのか?あれこれ、疑問は渦巻きますが、まあ値段もこれまでのDSとそんなに変わらない価格(2万5千円)なので、初期予約分は、早々と捌けてしまうでしょうねえ。

今回発売はコスモブラックとアクアブルー。なかなかただの「黒」と「青」じゃないネーミングが、キワモノ感を高めてくれる製品です。

我が家には(子供が1人しかいないのに)、すでに3台のDS機があります。
要らないよね?という気もしますが、ちょっとだけ気になります。

ちなみにすでにAmazonのマーケットプレスで、59800円の値付けで転売する気満々の転売屋が出てきてますね。こういう、通常価格より高い価格にする業者は(特に子供向けの商品の場合には)、法外な価格設定が出来ないように、制限することは出来ないものですかね?

それにしても、明日か。う~~ん。悩む。

<※1月20日の追記>
昨夜の夜2時頃に見たときは、まだ予約が始まってなかったですが、朝、見たときには、もはや終わってましたね。転売屋の手に渡ってないといいけど。
Amazonの日付更新は3時過ぎなので(マーケットプレスの入金連絡メール等は、その頃に処理されている)、その辺りで有効になったのかな?まあ、本当に欲しい人は実店舗に行って、予約をしなさいということですね。

<追記2>
GIGAZINEに予約終了までの流れが書いてありました。
「ニンテンドー3DS」のウェブ予約受付、アクセスが殺到して各所で即座に終了
http://gigazine.net/news/20110120_nintendo_3ds_access/


| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年12月30日 (木曜日)

セイコーインスツル PASORAMA 電子辞書 SR-G10001

セイコーインスツル PASORAMA 電子辞書 SR-G10001

そろそろ電子辞書でも新調しようか?と思い、数年ぶりに電子辞書を探し始めてみました。結論から言えば、おそらくこれが、個人的なる要望に対する最適機種です。というか、最低条件に引っかかってくれるのが、これとあと一台(カシオ製)しかない。しかも、ご予算よりも、ちょっと高いかな。

電子辞書も、新しいものが欲しいけれど、なんというか、決定的なものが出てこない。原因は分かっている。それは、辞書のコンテンツ、つまり紙の辞書の決定版が、ここ20年くらい変わっていないからだ。まあ既にこなれた辞書を使えるという点では、迷いは少ないのだけれど、それはちょっとさびしい話。

でもまあ、個人的なる希望条件は、以下のとおり。
1)リーダズ英和とリーダーズプラスが入っていること
2)ランダムハウスが入っていること
3)英和活用大辞典が入っていること
4)英英辞書はCobuildであること(エディションはStudent以上であればOK)
5)それらが一回の検索で、(いわゆる)串刺し検索できること
6)国語辞書は大辞林が入っていること

バックライトも要らない、音声読み上げも要らない、TOEIC関連の資格試験の勉強ツールも要らない、手書き機能も要らない、これだけいろんな用途を不要としても、何故か、上記の5つの条件を満たす機種は、このセイコーのものと、カシオの製品、それぞれ1種ずつしかない。うむむむ。俺の希望が世間とずれ過ぎているということなのか。はてさて。

それにしても、4万1千円かあ。結局、リーダーズ英和辞典+リーダーズ・プラス+ランダムハウス英和大辞典+英和活用大辞典の英和辞書類を、1台の電子辞書で使えるのが個人的なる希望。いやそれが全てだけど、それにしては中途半端に高いなあ。

それにしても、リーダーズとランダムハウスを超える英和辞典は、この先出てくることはないのかなあ。そう考えると、ちょっと悲しい。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月曜日)

PLANEX 高速USB3.0 残量メーター対応 3.5インチ外付けハードディスク 2TB

PLANEX 高速USB3.0 残量メーター対応 3.5インチ外付けハードディスク 2TB (REGZA<レグザ>/Torne<トルネ>) PL-35STU3-2RZ [フラストレーションフリーパッケージ(FFP)]
プラネックス

すいません。自分用の買い物メモです。
もはや、2TBで1万ちょい。何台かの外付けHDDをこれ1台にまとめればいいのか。うーん。



| | コメント (0) | トラックバック (1)