« 想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)/高田 郁 | トップページ | Blunderbuss/Jack White »

2012年4月25日 (水曜日)

LOOK TO THE SKY/ジェームス・イハ

LOOK TO THE SKY
ジェームス・イハ (James Iha)

なんと14年ぶりだそうです。待ちました。そして本当に待たされました。
いやいや、文句を言ってもしょうがない。無事にセカンドソロアルバムが出たことを感謝しましょう。ありがとう、イハ。

名盤として名高いファーストソロアルバム"Let It Come Down"の発売が98年。2000年のミレニアム前後に大量に出たベストアルバム選にて、これでもかというほどに選出されていたので、多くの音楽好きがそれらの記事を目にし、そして実際にその音世界に耳を傾け、その中の多くの人がその繊細で緻密、そのくせどこか風通しの良い柔らかなサウンドに心が奪われたことでしょう。
いやはや、しかしそうした高い評価に応えることもなく、淡々と時間が流れ、気がついてみると14年です。すごいですね。時間の流れの速いこと。

一聴して思ったのは、「ああ懐かしい」ということ。すべてが初めて聴く曲なのに、どこか懐かしく、そして怖いほどに心地よい。人によっては「フォークの要素が前作より薄い」という意見もあるようですが、もうここまで来れば、動物園の2頭のそっくりな象の微妙なシワの数ほどの違いしか感じられない。14年という時間の重さと同時に、時間というものの軽さも痛感させられてしまう。「日本盤には2曲のボーナストラックが付きます」とのことだけど、そもそもAmazon.comでは検索しても出てこない。はて、これ日本のみ限定発売なのだろうか?

しかし本当にこの人の新作が聞けるということを純粋に喜びたい。ついでと言えばあれだけど、Ben Watt にもNorth Marine Driveに続く、きちんとしたソロアルバムを出して欲しいところだ。

動画はYou Tubeのオフィシャルページからのショートバージョン。



|

« 想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)/高田 郁 | トップページ | Blunderbuss/Jack White »

聴いた音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/54555550

この記事へのトラックバック一覧です: LOOK TO THE SKY/ジェームス・イハ:

« 想い雲―みをつくし料理帖 (時代小説文庫)/高田 郁 | トップページ | Blunderbuss/Jack White »