« 神様のカルテ (小学館文庫)/夏川 草介 | トップページ | It's Ice について »

2011年7月23日 (土曜日)

Pebbles and Marblesに関するメモ

なかなかに難しい歌詞。後半の意味が微妙。
これはもう一度、考えなおさないと。

以下、メモ書き。

●Pebbles と Marbles、Pebblesは河原などに転がる丸目のスベスベの石(だろう)。これにどういう日本語を充てるか?玉石というのは、人によっては「ちょっとあんまり」と思うかも。
●歌の主題は、水の女神。ただ、それを示唆するには原文の情報がブツ切れ過ぎて難しい。いっそ、彼女=女神としたいが、それは反則技かな?
●Wavesと対をなす作品という情報もあるので、そちらとの関係も調整したほうが良いのかな?
●後半のReflectに適当な訳が見当たらず。あえて「古語」の「道を逸れる」としたが、果たしてどうか?
●彼女(女神)が波間に見つけた「Luminous creatures」について、僕は何故、「I never thought to inspect」なのだろうか?inspectの意味として「調べ上げる」では駄目なのか?
●最終行「To wish someone left it for us」が、直前の行「If we find a marble in dust」と相いれず。Someoneって誰?何故、We findの後で、Someoneがそれを我々のためにleftすることを願うのだろうか?

等々。
ここまで何作か訳して思ったけど、トム・マーシャルのインテリ趣味は、個人的に苦手かも。

|

« 神様のカルテ (小学館文庫)/夏川 草介 | トップページ | It's Ice について »

歌詞対訳」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。
PHISH対訳、ありがとうございます。
すごく参考になるので、また色々訳してもらいたいです。一度、It's Iceを訳してみたことがあるんですが、ドラッグソングだと思うんですけどね〜、あの曲。

投稿: たけ | 2011年7月26日 (火曜日) 21時11分

>>たけさん

はじめまして。こちらこそ、ありがとうございます。
It's Iceですか。今、歌詞を読んでみましたが、これ難しいですね。
凍った池に落ちた人からの視点があったりして、なかなか恐ろしい歌詞です。
トム・マーシャルにしては、非常に具体的で、ちょっとしたホラーっぽい感じですね。

また機会があれば訳してみます。

投稿: asaden | 2011年7月27日 (水曜日) 20時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/52286546

この記事へのトラックバック一覧です: Pebbles and Marblesに関するメモ:

« 神様のカルテ (小学館文庫)/夏川 草介 | トップページ | It's Ice について »