« Pebbles and Marblesに関するメモ | トップページ | アインシュタイン その生涯と宇宙 / ウォルター アイザックソン »

2011年7月27日 (水曜日)

It's Ice について

いやいや面白い。

なんでしょうね?、この凍った池の下に住む妖怪みたいな生き物は。
物語調で、不気味なんだけど、どこか滑稽で、やたらと細部が細かく描写されていて、原文読んでいるうちに、あっという間に訳していました。

コメント下さった「たけさん」、ありがとうございます。

ちなみにPhish.netにも書かれていますが、この曲は珍しいことに、歌詞に連動してリフが上昇したり、下降したりしていますね。なかなか芸が細かいです。うん、ホントにこれは面白い歌詞だ。

|

« Pebbles and Marblesに関するメモ | トップページ | アインシュタイン その生涯と宇宙 / ウォルター アイザックソン »

歌詞対訳」カテゴリの記事

コメント

なんなんでしょうね(笑)。日本語で見るともっとわけわからんですね(笑)。

僕は、昔からこの曲が好きで、歌詞カード(自作)をいつもカバンに入れて持ち歩いていました。

投稿: たけ | 2011年7月31日 (日曜日) 23時09分

いまいちど、読み直してみたんですが、やはり気持ち悪いですね(笑)。氷の下の化け物。。。

投稿: たけ | 2011年7月31日 (日曜日) 23時21分

>>たけさん

すごいですね。歌詞カードを自作して持ち歩いているんですか。それはすごい。

トム・マーシャルにしては、かなり描写がクリアな歌詞だなと思いました。薄気味が悪いですね。Phishというよりは、水木しげる調な感じだし。

あ!これって河童?(笑)。

投稿: asaden | 2011年8月 1日 (月曜日) 18時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/52324761

この記事へのトラックバック一覧です: It's Ice について:

« Pebbles and Marblesに関するメモ | トップページ | アインシュタイン その生涯と宇宙 / ウォルター アイザックソン »