« 大瀧詠一作品『A LONG VACATION』南国アンドロイド・カバー/CHiP SHOP BOYZ WiTH ANDROiD SiNERS ORCHESTRA | トップページ | 宇宙より地球へ Message from Space/野口 聡一 »

2011年3月 7日 (月曜日)

ギター・マガジン メインテナンス・ブック―これ1冊で君のギターが目を覚ます!もっと弾きやすく,もっと良い音に!! (リットーミュージック・ムック) 竹田 豊

ギター・マガジン メインテナンス・ブック―これ1冊で君のギターが目を覚ます!もっと弾きやすく,もっと良い音に!! (リットーミュージック・ムック)
竹田 豊

大学を出て、ギターを弾かない生活が続き、10数年経過。
その後、何気なく買ったギターの教則本で、ギター熱が再びよみがえった話は、一つ前に書きました。

さて、「そういえば、使ってない国産ギターが実家にあったな」ということで、久しぶりに実家に帰り、そのギターを回収。ブランドを確認(ESPというメーカーのNavigatorというブランド)、うん、なかなかしっかりした作り。おそらくですが、価格は10万弱ぐらいかな?ネットで探しても、あまり正確な情報は出てこないので、あくまで予想ですが。

アンプに通してみると、おお、ほとんどガリやノイズも無い(なかなか優秀ですね。まあ保存状態も良かったのでしょうが)。
昨今、80年代のグレコやトーカイのレスポールのコピーモデルも高値で取引されているようで、この時代の国産ギターはなかなかしっかりした(今に比べると)良い材料も使えたのでしょう。なかなか良い感じです。

さて、ブリッジ周りがかなりサビてしまっていたので、ブリッジを丸ごと交換、ネックのソリを直す必要もあり、今度はメンテナンスブックを買い始めました(笑)。

一応、お勧めは、「ギター・マガジン メインテナンス・ブック―これ1冊で君のギターが目を覚ます!もっと弾きやすく,もっと良い音に!! (リットーミュージック・ムック)/竹田 豊」という本です。
これは全ページ写真入りで、かなり丁寧な説明があります。その分、情報量は減りますが、まあフレットの打ち換えまではしないので、素人にはここまでで充分でしょう。

なお、過去の書籍として、上記の元ネタとなった本が、同じ作者の「エレクトリック・ギター・メカニズム 完全版 (リットーミュージック・ムック)」という本です。まあ少し古いのですが、ギターの基本的な構造自体、ここ50年くらい変わってないので、今でもほとんどの部分が通用します。これはこれで幅広く、さまざまな機種について語られているので役に立ちます。
あと、最近出た同じ作者のストラト専用の書籍「エレクトリック・ギター・メカニズム 完全版 (リットーミュージック・ムック)」もあります。こちらは未購入ですが、ストラトユーザーはこちらの方が詳細に書かれているでしょう。

いやー、しかしギターって、弾いてよし、買ってよし、眺めてよし、分解してよしですね。
楽しいなあ。


|

« 大瀧詠一作品『A LONG VACATION』南国アンドロイド・カバー/CHiP SHOP BOYZ WiTH ANDROiD SiNERS ORCHESTRA | トップページ | 宇宙より地球へ Message from Space/野口 聡一 »

ギター本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/51049132

この記事へのトラックバック一覧です: ギター・マガジン メインテナンス・ブック―これ1冊で君のギターが目を覚ます!もっと弾きやすく,もっと良い音に!! (リットーミュージック・ムック) 竹田 豊:

« 大瀧詠一作品『A LONG VACATION』南国アンドロイド・カバー/CHiP SHOP BOYZ WiTH ANDROiD SiNERS ORCHESTRA | トップページ | 宇宙より地球へ Message from Space/野口 聡一 »