« 演奏能力開発エクササイズ エレクトリック・ギター 新装版 (CD付き) (テクニック向上促進プロジェクト) | トップページ | その科学が成功を決める  リチャード・ワイズマン »

2011年1月23日 (日曜日)

Stash 対訳の解説その2

Stash 対訳の解説その2

さて、続きです。

「この歌は俗語なんじゃない?」という指摘がありましたので、俗語のラインも調べてみます。ただ、どこまで俗語を採用するか?という問題はあります。あらゆる単語を俗語で疑うと、あまりにもきりがない話になりますし、「分かる人にしか分からない」という説を採用してしまうと、そこで思考停止になってしまうので、それらは一旦脇に置いておいて、意味が通じにくいところを中心に、調べなおして考え直してみましょう。

(Stash)

stash=「隠しているモノ、秘匿物」という意味ですので、当然のように麻薬がらみの意味があります。結構古い大き目の辞書にも、そのものずばり「マリファナ」の意味が載ってます。ただ、タイトルを「マリファナ」としちゃうと、あまりに俗っぽいので、これはこのまま「隠しているモノ」にしておきます。また歌の中のstashの部分が、「隠しているモノ」でも「マリファナ」でも「麻薬」でも、視点が180度変わるほどの違いはないと考えますので、これはこれでいきます。逆に、これは「マリファナ」なんだよと、限定した訳にしてしまうほうが、視点が狭くなりすぎるような気がします。もちろん、これは、あくまで個人的な意見ですが。

(Pulling the pavement)

push the pavement=「路上で商売をする」という俗語を見つけましたが、じゃあ、pushの反語のpullを使った、pull the pavementという俗語があるのか?と探してみるが、これが見当たらない(笑)。
pull the pavement=「路上で買ってくる」という訳語をあてたいところですが、ちょっと強引なので、ここは思案中にします。

(under my nails)

いかにも俗語にありそうで見当たらない。よく似た語のunder my thumb=「~の支配下になる」の派生語かと思えないでもないですが、あちらは単数形のthumb(親指)、こちらは複数形のnails、うーん、やはり似ているが少し意味が違うような気がするので、これも一応保留。もう少し調べてみよう。

(a garden)

gardenには「女性の恥部」という意味の俗語があります(種を蒔く所だから)。あと当初、pastを「過去」と訳していましたが、前置詞で「~を少し過ぎた辺り」という場所にまつわる意味がありました(こちらは俗語ではない)。そうなると、「gardenを少し過ぎたあたりにブラシをかける」という意味になりますね。ただ、だからといって、ここで性的な意味合いをこの歌詞に絡めたものだろうか?と考えると、この1行だけが浮いてしまいます。やや疑問が残るので、一応gardenは「庭」で通しておきます。

(dependent on whales)

whaleには「とても大きなモノ、とても太った人、デカイやつ、大酒のみ」の俗語があります。ただどれを使っても今ひとつ、何か意味が開けてくる様子もありませんので、ここはまあ、鯨みたいなヤツにしておこうかな?と思います。

うーん、思ったよりも効率が悪い(笑)。ちょっと、今日のところは時間ぎれです。一応、今の時点で怪しそうな言葉を、抜き出しておきます。この辺はちょっと重点的に調べ直してみましょう。
sloping / companion / ash / tunic / forest / fleas / spindles / mutant / beast / knees / cohorts / fishmarket stew / Appletoast / bedheated / rat / smilers / The solar garlic / 

|

« 演奏能力開発エクササイズ エレクトリック・ギター 新装版 (CD付き) (テクニック向上促進プロジェクト) | トップページ | その科学が成功を決める  リチャード・ワイズマン »

歌詞対訳」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/50665602

この記事へのトラックバック一覧です: Stash 対訳の解説その2:

« 演奏能力開発エクササイズ エレクトリック・ギター 新装版 (CD付き) (テクニック向上促進プロジェクト) | トップページ | その科学が成功を決める  リチャード・ワイズマン »