« Free 対訳の解説。 | トップページ | ニンテンドー3DS コスモブラック 任天堂 »

2011年1月19日 (水曜日)

一生使えるギター基礎トレ本 ソロ強化編 ~アドリブで音を外さないコード・トーン・アプローチ

一生使えるギター基礎トレ本 ソロ強化編 ~アドリブで音を外さないコード・トーン・アプローチ (CD2枚付き)
渡辺 具義

おおむね、ネット上(Amazonレビュー、2ch関連トピ)では、評価が高い本です。私も買いましたが、この内容だけを1冊書き上げてしまったのは初めてではないかな?と思います(少なくともこの価格帯では)。
内容はかなり基本的ですが、これで書籍化にしたという点で斬新です。

良い点は、上記のネット上での評判を読んでいただくとして、個人的なる難点をいくつか。

○とにかく単調である。
→ いやこれは難点ではないですね。そもそも、おいしいフレーズや正確な運指を練習したいのであれば、もっと別の本を買うべきでしょう。しかし、それは分かっているとしても、かなり地味な練習(読解)を続ける必要があります。タイトルと相成って、「もしかして、これを一生続けるのか?」と、時々、泣きそうになるかもしれません(笑)。

○そういうわけで飽きてしまう。
→ いやすいません。でもそういうことなんです。まあ教則本というのは、どれも早々と飽きてしまう可能性を秘めているのです。ただ、この本を買うのであれば、かなり積極的な目的意識が無いと、途中でものすごく辛くなってくると思います。つまり、目的意識が希薄だと「あれ?こんな練習続けていて大丈夫かな?」と思ってしまいます。本書の中には、(よほどの初心者でもなければ)どこにも弾けないフレーズなんて無いのですが、「それぞれのフレーズを何の目的で弾いているのか?」ということを意識しておかないと、この本が無駄になります。

結構、評価も高く好評なようで、ベース編、ドラム編もシリーズとして出版されるようです(ベース編は出版済み、ドラム編はもうじき発売ですね)。

本書の購入には目的意識を明確に、ということです。
でないと、本棚の肥やしになってしまうことでしょう。


|

« Free 対訳の解説。 | トップページ | ニンテンドー3DS コスモブラック 任天堂 »

ギター本」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/50613716

この記事へのトラックバック一覧です: 一生使えるギター基礎トレ本 ソロ強化編 ~アドリブで音を外さないコード・トーン・アプローチ:

« Free 対訳の解説。 | トップページ | ニンテンドー3DS コスモブラック 任天堂 »