« 100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本 段階トレーニングで「手クセ」の幅を広げよう! (CD付き) | トップページ | Xmas Present From Trey »

2010年12月22日 (水曜日)

IK Multimedia iRig IPIRIGPLGIN

IK Multimedia iRig IPIRIGPLGIN
IK Multimedia

オフィシャルサイトはこちらです。(http://www.minet.jp/ikmultimedia/irig
要は、iPhoneをマルチエフェクタ内蔵のアンプシミュレータにするためのインターフェイスです。
この機器とiPhone(あるいはiTouchやiPad)を接続し、ギターと接続したシールドの端を更に繋ぐ。ヘッドフォンジャックがあるので、そこにヘッドフォンなどを指す。簡単ですね。

これとは別に、iPhone(あるいはiTouchやiPad)内に専用のソフトが必要で(音を出すだけであれば無料版でOK)、そこそこ遊ぶためにはソフトの有料版を買ったほうが良いです(使えるアンプのラインナップが増えたり、エフェクタの種類が増えたりします)。

専用ソフトはこちら。
AmpliTube - IK Multimedia

使用してみての感想ですが。
1)iPhoneでは画面が小さいために、特にアンプでの設定値の確認が面倒。(→iPadがうらやましい)
2)音はまあ値段相当ですが、十分遊べます。
3)iPhoneと本機をつなぐ部分のケーブルが短いので、若干取り回しがしにくい。
4)最大同時使用可能なエフェクタの数が3つなのは、もう少し増やしてほしい。
5)エフェクタ自体の種類をもう少し増やしてほしい。
6)電池が不要なのは便利。

ギター+シールド+ヘッドフォン+iPhoneがあれば、遊べるのでかなり楽です。また、iPhone4でしか試してませんが、音の遅延はまったく発生しません。大したものです。

|

« 100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本 段階トレーニングで「手クセ」の幅を広げよう! (CD付き) | トップページ | Xmas Present From Trey »

買ったものなど」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/50361689

この記事へのトラックバック一覧です: IK Multimedia iRig IPIRIGPLGIN:

« 100個のフレーズを弾くだけで飛躍的にギターが上達する本 段階トレーニングで「手クセ」の幅を広げよう! (CD付き) | トップページ | Xmas Present From Trey »