« Black Dub | トップページ | Grateful Deadのサポート部隊やマネージャーたちの内輪話をいくつか。 »

2010年12月 9日 (木曜日)

Grateful DeadのDVDについて語るつもりが。

Grateful DeadのDVDについて語るつもりが、あまりの品薄で1989年の話になったでござるの巻。

Grateful Dead関連のDVDもざっくりと紹介しておこうと思っていましたが、先ほどざっと検索してみて驚きました。ほとんど全滅状態ですね。やれやれです。
今の時点で、もっとも廉価で映像が入手できるのは、この映像(Crimson White & Indigo July 7 1989)かなと思います。ライブCDにオマケで付いてくるDVD画像ではありますが、1ショーすべてが入っているため、かってシリーズ化されたView From the Vaultシリーズと遜色はありません。CD付のDVDと思っておけば大丈夫です。あと、DVDのリージョンもフリーでした。

Crimson White & Indigo July 7 1989

30年間のGrateful Deadの活動を10年刻みで、前期(65年~75年)、中期(76年~85年)、後期(86年~95年)に分けた場合、1989年は後期のピークだった、と言い切れる年です。
この年には大きなスタジアムで数多くの名演が演奏されています。人気、演奏の安定度、演奏会場のキャパ、いずれも非常に恵まれた条件で伸び伸びと演奏がされています。

Truckin' Up to Buffalo  July 4, 1989

89年の映像として、他にもTruckin' Up to Buffaloが発売されていましたが、これもやや入手難状態ですね。

Nightfall of Diamonds  October 16, 1989

また、CD2枚組のみですが(映像は付いてきません)、Nightfall of Diamondsも素晴らしい演奏でした(特に2nd setにあたるDisk2は名演)。

あと、オフィシャルサイトのみでの販売ですが、ほぼ伝説となったThe Warlocks名義のショーが入手可能です。(これも音源のみのCD6枚組セットです)
http://store.dead.net/1980s/formerly-warlocks-box

|

« Black Dub | トップページ | Grateful Deadのサポート部隊やマネージャーたちの内輪話をいくつか。 »

グレイトフルデッド関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/50264394

この記事へのトラックバック一覧です: Grateful DeadのDVDについて語るつもりが。:

« Black Dub | トップページ | Grateful Deadのサポート部隊やマネージャーたちの内輪話をいくつか。 »