« コトリトマラズ と オテル モル | トップページ | III/IV Ryan Adams »

2010年12月 6日 (月曜日)

Grateful Dead本のあれこれ。(入手が簡単なもの編)

Grateful Deadに関する書籍も、ここ5年ほどでかなり入手が難しくなってきた。入手が困難だけど、それでも主要な本については、後日改めて紹介したいが、今現在、定価で入手可能で、面白いものをいくつか以下に紹介しておきます。

Grateful Dead Scrapbook: The Long, Strange Trip in Stories, Photos, and Memorabilia
Ben Fong-Torres

このシリーズ。記憶ではBob Dylanのものが最初ではなかったか?そちらは無事に日本語翻訳版も発売されていたが、我らがGrateful Deadはさすがに日本語化の噂さえ聞こえてこない。
文章としては分量が少ないし、新しい発見があるわけではないが、目玉の綴じ込みのオマケ類がとにかく楽しい。豪華な箱入り、そしてインタビューCD付でこの価格は、かなり割安に感じる。入手が簡単な今のうちに。

Relix, the Book: The Grateful Dead Experience: 30 Years of Mind-Melting Art, Interviews, Anecdotes and More!
Toni Brown

ロック雑誌、Relixの中でGrateful Deadに関する部分を過去30年分について抜粋した編集本。記事としては、当時の話がこれでもか、と読めるのでかなり読み応えがあります。またGrateful Deadに限らず、これまでの表紙がこれまた大量に見れるのも楽しいです。全ページカラーなので、かなりお得感があります。

The Complete Annotated Grateful Dead Lyrics
David Dodd

やたらと長いですが、サブタイトルは、「The Collected Lyrics of Robert Hunter and John Barlow, Lyrics to All Original Songs, with Selected Traditional and Cover Songs」です。
グレイトフル・デッドのオリジナル曲の歌詞を解説するという名物サイト。その完全書籍版。(http://arts.ucsc.edu/gdead/agdl/
サイトで見れるのだから、書籍になる必要はないだろうと思っていましたが、書籍版の方が丁寧に作られているように思います。何より、タイトルが物語るように、書籍版の方にはTraditionalやカバー曲も何曲か取り上げられているので、サイト以上に読み応えがあります。それにしても、ペーパーバック版は安いなあ。

|

« コトリトマラズ と オテル モル | トップページ | III/IV Ryan Adams »

グレイトフルデッド書籍紹介」カテゴリの記事

コメント

I would like to start my own blog one day. This was a really nice blog that you made here. Keep up the success :P

投稿: Buy Backlinks | 2010年12月11日 (土曜日) 17時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/50226780

この記事へのトラックバック一覧です: Grateful Dead本のあれこれ。(入手が簡単なもの編):

« コトリトマラズ と オテル モル | トップページ | III/IV Ryan Adams »