« 戦利品 | トップページ | 椅子とクマ »

2006年5月28日 (日曜日)

もろもろ

多忙です。
でもまあ、充実しているので良しとします。

最近、気づいたこと。

1)Long Time No Seaについて
電車の中で、子供の着ているTシャツに「Long Time No See」と言葉が書いてあり、以前訳したベン・ワッツの"Long Time No Sea"はこのseeをseaに引っ掛けた言葉だったのか、と膝をたたいてしまいました。
今度時間が取れたら、詳しく調べよう。

2)「翻訳教室」 柴田元幸 著

書籍の紹介として、あれこれ書きたいのですが、時間が無くて...。
ひとことで言えば、日本の最高教育機関である東京大学で、これほど金にならないことに教師も生徒も真剣になっていることに、うれしくなってしまいました。一学期分の授業の内容を文字に起こしただけの内容ですが、いやはや教師としての柴田氏の力量を目の当たりに出来ます。
生徒の意見をすべてポジティブに受け、それを発展させ、ひとつの答えに導く。そして自分自身も「ああ、そうか、なるほど」と学習をしていく。うーむ、すばらしい。柴田氏の授業を受けるためだけにでも、東大を目指しても良いかもと、真剣に思いました。こういうのを読むと、日本の未来も決して暗くないと思います。
技術的にも、なるほどと思うところがたくさんあるし、村上氏をゲストして招いた授業は、読み物としても楽しいです。「翻訳夜話番外編」といったところです。これはお勧め。

さて、娘とドーナツショップに行くか。ああ、忙しい。

|

« 戦利品 | トップページ | 椅子とクマ »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

(-公-;)ちなみに、
「Long time no see!」=「久しぶり!」
って意味よw

投稿: hal | 2006年5月28日 (日曜日) 19時28分

>>halくん

>「Long time no see!」=「久しぶり!」
>って意味よw

そんなことは、読んでいるみんなも知ってるよ(笑)。

オイラの疑問は
なんで、こんな文法を無視した言葉が慣用句なのか?とか (答えは、もともと中国語語源の慣用句を無理やり英語にしたから)

なんで、英国系のベン・ワッツがこんな言葉に引っ掛けた歌詞を作ったのか?そもそも英国圏と米国圏では、使われ方に差異があるのか?とか (→ まだ調べてない)

そもそも"Long time No Sea"を、「久しく、海を見ていない」と訳して良いのか?という、まあそういうあれこれの疑問だよ。

愛しい人から遠く離れて、海辺の町に一人という歌詞から考えれば、seaとseeの両方の意味をうまく絡めているんだけど、考えてみれば、それは出来すぎた話だから、Long time no see(sea)という駄洒落を思いついたところから膨らませた歌詞なのかな?と、まあいろいろオッサンは思うわけなんだよ。時間があったらその辺も調べたいんだけどねえー。

あらこんな時間、もう寝なきゃ。

投稿: asaden | 2006年5月29日 (月曜日) 00時13分

ああ、それと、もうひとつ疑問があった。

"Long time no see"なんて、慣用句をウジャウジャとプリントしたTシャツに、何の意味があるのか?ということですな。
そもそも、どこで作られたTシャツなのか?中国産なら、ある意味、捻りが利いていて面白いかも。

ちなみに中国語語源は「好久不見」(発音は「ハオ・ジゥ・ブー・ジアン」かな?)です。

投稿: asaden | 2006年5月29日 (月曜日) 00時23分

ちょとトピックからずれるんだけど、うちの兄(39くらいか?あいつもうそんな歳か。。)、現在自主的に失業中で、その余暇を、茂木ケンイチロウ?とかいうNHKで見かける若い学者のプチおっかけで、もぐり聴講しに東大だか藝大だか方々に行ってるそうです。そんでステルステーピン機材に若干興味を示してた。

中国語源だったとは、全然知りませんでした。

投稿: たに | 2006年5月30日 (火曜日) 17時34分

>中国語源だったとは、全然知りませんでした。

当然ながら、僕もぜんぜん知らなかった(笑)。
リーダーズ英和に書いてあったので、まあ定説なんでしょうね。
つまりは、ピジョンイングリッシュということか。ふーむ。

しかし、Long time no seaを辞書で探して、載ってないことは確認したのに、何故良く似たLong time no seeに気づかなかったのか?と、一瞬疑問に思ったけど、これは、電子辞書で文字検索するようになったからだな、と思い当たりました。

電子辞書だと検索はピンポイントになるため、紙の辞書時代のように、前後の項目をブラウジングすることが無くなってしまったということですね。(条件をLongとTimeにすると、膨大な量の結果が返ってくるし)

それにしても、茂木氏の追っかけですか。うーむ、40才前にしてなんともすごい日常ですな。

投稿: asaden | 2006年5月30日 (火曜日) 18時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/10271983

この記事へのトラックバック一覧です: もろもろ:

« 戦利品 | トップページ | 椅子とクマ »