« ローズバド | トップページ | 星がこんなにもブルーな夜には »

2006年3月26日 (日曜日)

東京で良いこと

東京では、電車がホームに入ってくる際に、ホームで何のアナウンスもない。
そのことに気づいて少し驚いた。

大阪だと、やれ電車が来るから白線から内側に下がれとか、電車が遅れてるからスマンスマンだとか、やかましくてしようがないけど、東京は電車が本当に静かにホームに入ってくる。
滞在して数日はそのことに気づかなかったけれど、ある日、そのことに気づいてからは、何故、関西方面ではあんなに喧しくアナウンスがあるのかかえって不思議になってきた。

だって、アナウンスを聞いてから、階段を駆け上がってくる輩が駆け込み乗車をするしね。

相対的に東京は静かだなというのが、2週間滞在した感想です。
まあ、大阪がやかまし過ぎるのか。

|

« ローズバド | トップページ | 星がこんなにもブルーな夜には »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

(-心-;)電車1つにしても、地域性ってあるのよね。。w

投稿: hal | 2006年3月27日 (月曜日) 15時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/9272460

この記事へのトラックバック一覧です: 東京で良いこと:

« ローズバド | トップページ | 星がこんなにもブルーな夜には »