« 博士の愛した数式 | トップページ | 自動パン焼き機 »

2006年1月30日 (月曜日)

愚かものよ

すでに3日前のことながら、あまりに自分がバカだなと思ったので報告まで。

親しき人と大阪で飲む。
途中から自分がロレツが回っていないことに気づく。
気にせず飲む。
記憶がなくなる(笑)。
気が付くと最終電車に乗っていて、下車したら自分の駅から3つも西に乗り過ごしている。
時間は午前1時半。

酔いはすでに醒めている。
まあ3駅くらいと軽い気持ちで歩き始める(バカ)。
1時間半経過後(笑)、つまり時間は午前3時になった頃、「どこかで行き倒れて凍死しているんじゃないか?」と心配した妻より携帯に電話。
歩き疲れていたので車で迎えに来てもらう。

考えてみれば、「大騒ぎにならないように」と要らぬ気を回しすぎて遭難してしまう初心者登山家と同じパターンですな。これなら最初から家に電話すればよかった(ハハハ(力ない笑い))。

結局、体調が完全に戻ったのは日曜の朝。
地図を引っ張り出して、目測すると歩いた距離は約6~7Km。
うーんでも結構遠かったぞ。

まあこれもひとつの「タカダワタル」的ということで。
ああ、もうやっぱり酒やめようかな。

|

« 博士の愛した数式 | トップページ | 自動パン焼き機 »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

今までのasadenさんは、正直言って完璧すぎて、少し
近寄りがたいものが有りました。でも、ホンマは愚か者
だった事が分かりホッとしました。
人生、愚かな、無駄な経験が、いっぱい必要なんよ。
私なんぞ、今まで、何回、酒をやめたことか。

投稿: 石本 | 2006年1月30日 (月曜日) 20時35分

>>石本さん

どうもです。先日はお疲れ様でした。
そうですか。オレって完璧だったのか(笑)。
うーむ、じゃあ今度お会いした折はもっとハメをはずさなきゃ(嘘です。もう懲りました)。

ところで、そういうわけで例のブツは、まだ送れておりません。もうちょっと待ってくださいね。

投稿: asaden | 2006年1月30日 (月曜日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/8413478

この記事へのトラックバック一覧です: 愚かものよ:

« 博士の愛した数式 | トップページ | 自動パン焼き機 »