« Back to the Trading-Day(続報) | トップページ | archive.orgのその後(やや進展) »

2005年12月 1日 (木曜日)

遥かなるアメリカ

NEC_0086

なにもかもイヤになったので、アメリカまで逃げてきました。

というのは、嘘で、大阪のUSJに行ってきました。
寒かったです。感想はそれだけ。

|

« Back to the Trading-Day(続報) | トップページ | archive.orgのその後(やや進展) »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

ぼくも、今年の2月に行きました〜!
妻と、妻の友人夫妻+子供二人連れて、
ツアーマネージャー役でした。
疲れました・・。すごく寒かったし・・ 。
でもスパイダーマンの乗り物は面白かったです。

投稿: ホソケン | 2005年12月 1日 (木曜日) 16時26分

1行目は1瞬、マジ?と思いましたよ。
USJはやっぱりLAですね。
(あ、その場合はJが取れるのか)
フロリダのほうにもあるみたいですが、
撮影所付きのほうがベストですね。
TDLは日本のほうが良いと思うけど。
(あ、その場合はTが取れるのか)


投稿: ぜっぷ | 2005年12月 1日 (木曜日) 17時44分

>>ホソケンさん

2月にお見えでしたか。年内もどうですか?
年間パスを購入したので、いつでも参上可能な状態です(笑)。

>>ぜっぷさん

そうですね。ユニバーサルはやはりLAの方がポリシーを感じますね(と言っても、10年前に1度行ったきりですが)。
どうも今ひとつ、スタッフのホスピタリティが足りないというか、うーん、これじゃTDLにはとても勝てないな。まあでもこれが大阪の実力か(笑)と、やや自嘲気味になりますね。

まあ分かりやすい例で言えば、パークのスタッフに、少し厳し目の質問をしても、TDLは絶対に笑みを絶やさないけど、USJは一瞬に真顔になってしまうということかな。あとお客と向き合っていない時に、多くのスタッフが素の顔になって、ぼんやりしていたり、疲れていたりするのが全然だめですね。TDLはその辺、徹底してます。誰も見てなさそうな時でも、背筋が伸びて、ニコニコしています。

あとパレードやらも全然比較にならないかな。「山車を引いて歩けばいいんでしょ」的な、なんだかダラダラしたイベントばかり。

USJがTDLより勝っている点があるとすれば、食べ物がTDLよりマシということかな。まあ、どっちもヒドイのでドングリの背比べではありますが。

投稿: asaden | 2005年12月 2日 (金曜日) 11時06分

なるほどー。USJの雰囲気がとてもわかる説明でした。
そんな感じならイマイチですね。
TDLは凄いですよね。また行ってみたいな。

投稿: ぜっぷ | 2005年12月 3日 (土曜日) 03時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/7413346

この記事へのトラックバック一覧です: 遥かなるアメリカ:

« Back to the Trading-Day(続報) | トップページ | archive.orgのその後(やや進展) »