« スケジュール管理と携帯電話 | トップページ | ボブ・ディラン自伝 »

2005年11月 8日 (火曜日)

long time no sea

「海も見えぬほど遠い場所で」 by ベン・ワット

すっかりと遠く離れてしまった
時間にすれば3日分の距離
自分を強い人だと思っていたけれど
今は君のレコードだけをかけている

僕が楽しい時を過ごしていると 君はそう思っていたけれど
でも僕の心は 君とダンスをしたあの場所に今もいる
この寒さは何の助けにもならない
そんな夜が増えてしまうのだろう これまでは無かったのに

この場所にいる僕に宛てた手紙が欲しい
封を開けて それが君からのものだと分かったなら
郵便配達人の顔を思い描きながら
そんなことを夢想している

君に会いたい
心から 君に会いたい

君がいたなら 二人して駆け出して
それから 雨の一粒一粒が海をへこませる そんな様を眺めて
それからきっと 二人笑うんだろう そんな楽しいとき
それからきっと この寒さを 君は僕から引き受けてくれるのだろう

あの日が愛しいのだろう
だからずっと待ち続けるのだろう
あの日が愛しいのだろう
だからずっと待ち続けるのだろう
そうさ きっとそうするのさ
まったくそうさ きっとそうするのさ

"Long time no sea" by Ben Watt

I've been away for so long
It must be all of three days now
And I thought I would be strong
But Your record's the only one that plays now

You thought I would have a ball
But my mind's on the time to dance with you
This cold hasn't helped at all
And the nights seem many but they've been few

A letter for me in this place
If only I could open it and find you
Imagine the postman's face
If that wish could come true

I miss you
I miss you too much

When you're here we well run
And watch the rain dent the sea
And we will laugh and have some fun
And you will catch this cold from me

I would like that day
And I'll wait for that day
Oh I would like that day
And I'll wait for that day
Yes I will
You bet I will

NMD

|

« スケジュール管理と携帯電話 | トップページ | ボブ・ディラン自伝 »

歌詞対訳」カテゴリの記事

コメント

リヴァーヴが寂寥の漂う空間を作っていて
かなり、身につまされる録音です。
2ndバースから入ってくるピアノの音色が
それでも、唯一、状況への傍観者のような
立ち位置に感じられて、そのことがこの歌の
救いになってる、と感じました。
イギリスの海って、あまりイメージ無くて
さらば青春の光な吹きすさぶブライトンビーチとかしか
思い浮かばなくて、なおさらザラザラしてしまいます。

投稿: たに | 2005年11月 8日 (火曜日) 10時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/6962203

この記事へのトラックバック一覧です: long time no sea:

» 『North Marine Drive』/Ben Watt(ベン・ワット) [1日1曲!Happy音楽マガジン]
オススメ度:★★★★☆ ジャケットの海の風景が印象的な、ベン・ワットが1983... [続きを読む]

受信: 2005年12月27日 (火曜日) 01時53分

« スケジュール管理と携帯電話 | トップページ | ボブ・ディラン自伝 »