« 冬眠と雪解け | トップページ | iPod nano購入 »

2005年8月23日 (火曜日)

長ったらしい補足説明

前の発言を読み返してみて、ふと思いました。

うーん、これは、違う風に読みたい人には違う風に読める文章だなと。
つまりトーンが低い分だけ、敗者の弁のように見えるのです。
(ぜっぷさんがレスを下さったのはその部分ではないのですが)

もともとは建設的な方向性をいくつも探っているうちに、「でもなあ」
と思い悩んで、結局何一つ成果が出せていないことを、反省している
ということです。極めてポジティブな結果なのですが、それが誤解を
招きそうな気がしてきたので、いくつか具体例にお付き合いください。

<これまで探ってきた方向性>

1.サーバーを建てたい。ファイル共有云々で

A.BitTorrent技術の発展で、旧来の特定サーバーからの1:n型の
ファイルダウンロードのニーズは低い。それにデッドに関しては、某所
にファイルは完備されている。他のサーバー用途でWebを建てるにせよ、
メールサーバーを建てるにせよ、そのことで、デッド界に貢献できる可
能性は限りなくゼロに近い。→ヤメておこう。

2.デッドに関する歴史年表を整備したい

A.やればやるほどキリがなくて、投げ出してしまった。また、それを
どのようにデッド界にオープンするかの部分で、妙案が浮かばず頓挫。

3.デッドの音楽をあれもこれももっと聴かねば。

A.「気は焦れども時間は無し」の好見本。いや単に「貧乏暇なし」か。
大量の音源を落としているのだが、愛する娘が「お父さん、あれをしよ
う。これもしよう」と、朝から晩まで、傍を離れないので、こちらとし
ても、(数年先に嫌われるのは目に見えているので(笑))今のうちは
100%全力で彼女と遊びたい。というわけで、音楽は通勤の時に電車
で聴くくらい。せいぜい3日掛けて1ショーを聞く体たらく。
しかし、それもやむを得ないと、潔く諦めることにする。娘とデッドを
比べるつもりはないけれど、今は彼女と遊ぶ時間が大切だ。

4.そういや読んでない本があったよな?

A.デッドだけの話ではないが、基礎学習的な「先々のために読んでお
こう」的な本が、手元には非常にたくさんある。ただ、最近「オレは雑
学博士になるつもりか?」とふと我に返ったので、その手の本のいくつ
かは、読まずにそのまま処分しようと思い立った。極論を言えば、自分
が読みたい本だけを読んでおけばいいじゃないか?ということ。

5.聞いておくべき音楽があれもこれもあるのですが?

A.上の書籍の話と同じ。「ロック博士」になるつもりも「音楽評論家」
になるつもりもないのだから、「聞いておくべき音楽」なんてものは、
自分には必要ない。聞きたい音楽を自分の時間の中で、のんびり聞くだ
け。聞いている音楽の時間や種類が少ないことを恥じる必要はない。競
争じゃないんだから。

6.部屋が汚いのですが

A.というわけで、書籍も音楽も少し溜めすぎたので、聞かないものは
処分しながら、部屋を整理します。ごめんね、奥さん。

まあ、まだまだありますが、キリがないので。

以前は、子供に付き合ってゲームセンターで時間を潰していても、「こ
んなことをしている場合ではない」という、ワケの分からん焦燥感があ
りましたが、最近は「まだまだいるよ」という状態です(まあ、空気が
悪いので、長居は出来ませんが、そこでの時間も貴重かな?と思います。
お金は無駄遣いですが)。

|

« 冬眠と雪解け | トップページ | iPod nano購入 »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

読んでいるうちに、こちらの肩の力もすっと抜けたようです。ありがとうございます。

私も、このところなんとなく
>ワケの分からん焦燥感
に、ついて回られている気がするのです。

自分の思うままにやっているつもりでも、けっこう周りのこととか勝手に気負っているのかなぁと思います。

こうして書き出してみることっていいかもしれないと思いました。
いざやろうとするとなかなかできないけれど。

投稿: まゆ | 2005年8月24日 (水曜日) 12時26分

いえいえ、まゆさんにお礼を言われると照れてしまいます。

いつもまゆさんの日記を見ながら、「いろいろしているなあ、いろんなところに行ってるなあ」と感心ばかりしているからです。

そうか、そんなまゆさんでも、焦りを感じられるときがあるとは。うーむ。ちょっと意外でした。
教えていただいてありがとうございます。
ちょっと、ホッとしました(笑)。

投稿: asaden | 2005年8月24日 (水曜日) 22時53分

そうなんですか。
なんだかね、いろいろやりすぎて自信がなくなるのです。自分の意思で選んでいるのではなくて、状況に流されたり、振り回されたりしているだけじゃないかって。
たまに自分がやりたいことを考えてみると、なんだかわからなくなってしまうのです。それなのに、あれもこれもやらなくちゃと焦ってばかり。

他の人には、「見る前に跳べ」とけしかけておいて、自分は人に見せないように、ぐるぐると考えて同じところから動いていないのではないかと思います。

自分で自分を拘束しているのかな。気楽にいきたいです。

お子さんとの時間、たいせつにしてあげてくださいね。
自分の幼い頃の経験では、別に遠出をしたわけでないことでも、お父さんと遊んだ事って記憶に残っています。お母さんとはよく行くけど、お父さんとってたまにだったから、子供心としてはうれしかったのだと思います。
そして、だんだんお父さんとは距離が…(笑)。娘を持つ父の宿命?!

投稿: まゆ | 2005年8月25日 (木曜日) 08時08分

>自分で自分を拘束しているのかな。気楽にいきたいです。

そう聞くと、ずいぶんとこちらの気も楽になります。
重ねてありがとうございます。

>だんだんお父さんとは距離が…(笑)。娘を持つ父の宿命?!

そうでしょうね。ああ、その日のことを考えるだけで、今にも涙が出そうです(バカ)。
まあ、15過ぎて、「お父さん、お父さん」と、ベタベタ寄って来る娘だったら、
逆の意味で悩んでしまうでしょうから、その辺は、宿命として諦めます。ハハ(力ない笑い)。

投稿: asaden | 2005年8月26日 (金曜日) 00時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/5596010

この記事へのトラックバック一覧です: 長ったらしい補足説明:

« 冬眠と雪解け | トップページ | iPod nano購入 »