« iTune Music Store Japan スタート | トップページ | ジェリー・ガルシア »

2005年8月 5日 (金曜日)

iTuneミュージックストアの第一印象

いろいろ気付いた点を。

・検索しても出てこないアーティストが多い。
邦楽・洋楽を含め、結構ヒットしない人が多いですね。まあ
これは見切り発車かな?と思っていますが、万全の体制で始
めると思っていたので、ちょっと「あれ?」と思いました。

・インターネットの特性が出るのか?
B’ZやU2のように、全楽曲をコンプリとして売るなど、
結構面白い試みもあるので、これまた今後に期待したいです。
ただ、デッドで言えば、Downloadシリーズなど、日本国内から
の入手がちと面倒な物の取り扱いがどうなるのか?ちょっと
気になります。

以下、CDディスクが廃盤扱いの品(ガルシアのライブ編集盤
とか)も早く扱ってくれとか、Live8の音源がなんでマッカート
ニーとU2だけなんだ?とか、要は米国版との扱い量の差異が
激しい点が、個人的にものすごく気になります。
まさか、いちいち日本盤の版権をとったものしか売れないとい
うことはないと思うけど(まさか?)、そこは頑張って欲しいで
すね。

1曲150円・アルバム1500円というのは、まあ予想通
りですが、決して安くもないので、値ごろ感が増すような試
みに期待したいですね。

ついでに。
某国営放送の朝のニュースでミュージックストア開始の件が、
取り上げられていましたが、その際の画面のテロップが
「1曲100円~150円」となっていたのは笑いました。
それが国民の願いなんだよ、というアップルへのメッセージ
でしょうか?

|

« iTune Music Store Japan スタート | トップページ | ジェリー・ガルシア »

聴いた音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/5319011

この記事へのトラックバック一覧です: iTuneミュージックストアの第一印象:

« iTune Music Store Japan スタート | トップページ | ジェリー・ガルシア »