« 28年目のコーネル | トップページ | さもしいこと »

2005年5月 9日 (月曜日)

Songs for Silverman

あーもうやだ、疲れたOL(死語ですね)のように「やだやだやだ」を50回くらい言っても、それでも気が済まないくらいだ。仕事が終わらねー。なにがゴールデンウィークだ。まだ1日も休んでないよ。

で、ストレス解消と気分転換にCDをとっかえひっかえ聞いてますが、個人的にはこれがピカイチのお勧めです。

あまり語られることはないけれど、ベン・フォールズの歌詞はすごく良い。訳出が難しいのと、日本語にすると単にバカみたいに聞こえる表現にしかならないので(つまりは訳しにくいのだ)、僕の表現力では細かく説明できないのですが、歌詞は本当に良いです。今回のDVDとのセット版には、歌詞のイメージ通りの写真の付いた立派なブックレットが付くので、それを眺めながら聞いてください。

今回のアルバムから、なつかしのギターレス・スリーピースバンドが復活です。おまけDVD(リージョンフリー)には、3人でハモっている姿も見えますが、怖いくらいオッサン風貌の男達の、意外に美しいハーモニーも聞きものです。個人的なお勧めは"Jesusland"、"Landed"、"Gracie"。特に娘について歌った"Gracie"は地味ながら泣けます。「時間が秒刻みで過ぎていく。君はもう赤ん坊じゃない。今では僕の友達さ。きっとすぐにレディになってしまうんだろう。でもね、その時までは、僕の言うことをきちんと聞くんだよ」という一節には、ホロリと来ました。本当にそう思います。すぐに大人になっちゃうんだろなあって。

|

« 28年目のコーネル | トップページ | さもしいこと »

聴いた音楽」カテゴリの記事

コメント

おつかれちゃんです。
どっかで、代休どかんととって、休めてください。

ちなみに、スタートレックでカークを演じる
ウィリアム・シャトナーはトロンボーン吹いたり
あれやこれやで、いくつもレコード出してますが
昨年出したものは、ベン・フォールズが
プロデューサをやっておりました。未聴。

給料が入ったら2枚ぐみE~ルズを買いに走るのだ!

投稿: たに | 2005年5月 9日 (月曜日) 10時58分

イールズも聞いたよ。これも良かった。

簡単に書くと。どれも以前に聞いたことがあるような、デジャブ感
が満点で、そのくせ新しいという、いわばここまでの集大成的なア
ルバムです。

もっと小品的なアルバムかと思っていたら、トータルアルバムだっ
たということですね。良いよ。良いけど、疲労感満点の時に歌詞を
読みながら聞いていくと、疲労感が確実に倍増します(笑)。

投稿: asaden | 2005年5月 9日 (月曜日) 13時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/4047249

この記事へのトラックバック一覧です: Songs for Silverman:

« 28年目のコーネル | トップページ | さもしいこと »