« 即興かそうでないか | トップページ | 斉藤和義・2005年05月19日:大阪厚生年金会館 »

2005年5月22日 (日曜日)

新しいドラえもんが面白い

リンク: ドラえもん.

仕事の忙しいのが過ぎたので、子供と一緒に録り貯めたままのドラえもんを見始めると、これが猛烈に面白い。

声優が変わってから、やれ「違和感がある」だの「見ていられない」などと否定的な意見が多いが、とんでもない。みんなどこを見ているのだ?何より絵が凄い。これまでのドラえもんがただの2次元(紙芝居)に見えるほど、奥行きがあって、まるで映画版のような出来上がり。しかも原作漫画でひとコマのオチだった場面を、徹底的にしつこく広げてみせる仕上がり具合(「どくさいスイッチ」を丸々30分フルでやる意気込みが凄い)。良いよ、すごく丁寧な仕上がり。藤子F氏特有のブラックも垣間見える。これはもはや子供向けのアニメじゃない。冗談でもなんでもなく、お勧めです。

|

« 即興かそうでないか | トップページ | 斉藤和義・2005年05月19日:大阪厚生年金会館 »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

"あり"ですか〜。
私は"なし"です。声優陣はもちろん、絵のタッチもヘンな感じがするし、のび太がピンクのシャツってちょっとイヤだったり。
72年生まれとしては、TVアニメのドラえもん世代のドストライクなので、やっぱりなかなか新たな物を素直に受け入れられません…。
あの絵には、もう声がしみついていて、どうしてもドラえもんがしゃべっているように聞こえなくて。
そうそうF氏の要素が強くなっている感じします。
こんなことを言っていても、これでまた何年か過ぎれば、いつの間にかしっくりくるのかもしれませんね。

投稿: まゆ | 2005年5月22日 (日曜日) 22時19分

>>まゆさん

待っていました。反対意見を(笑)。
そうか、のび太のシャツの色までは気が付かなかった。

ところで、72年組といえば、ドラえもんの初めの唄は、
「僕のドラえもんが町を歩けば、みんなみんなが振り返
るよ」の唄の方ですか?僕は、あっちの唄の方が、なん
というか、オバQ的な展開なので好きです(笑)。

さて、ドラえもんの声ですが、あれではコロ助ではない
か?という意見もよそで聞いたことがあります。確かに
そう言われちゃうと、あれは確かに小動物的な声ですよ
ね(笑)。

一応、僕の好きな点を以下に。
・画面のアングル切り替えが好き。
(いろんなアングルに変わるので、見てて楽しい)
・話の掘り下げがある。
(原作では一こまの部分を膨らませてくれる)
・ブラックな要素が垣間見える。
(特にママとドラえもんは意地悪になった感じ)

気になる点。
・パパが着物じゃなくなった
・それに合わせて洋間になった(畳じゃない)

ああ、パパと年齢が近くなってきたから、パパのこと
ばかりが気になってくる(笑)。

投稿: asaden | 2005年5月23日 (月曜日) 15時54分

う〜ん、残念ながら、その曲はわからないです。
「あんなこといいな〜」と「頭てかてーか」と「ドラえもん音頭」くらい。
ドラえもんのテーマソングって、あまり多くないですよね。

コロ助というのは、よくわかりますね。近いものがあります。
ドラちゃんのまるっこい体型に合わない感じなのです。
ルパン三世は、ものまねタレント栗田貫一を起用して、あまりキャラクターイメージが変わらないようにしただけに、ドラえもんはびっくりでした。
でも、変わっていくことを受け入れるのが必要ですね。
と、いいつつ、「平成版ひみつのあっこちゃん」と「平成版Dr.スランプ」が始まったときにも、やはりショックを受けていました(笑)。「サザエさん」は慣れました。

のび太は黄色いシャツが似合います。今までも他の色を着ていないわけではないのですが、圧倒的に黄色です。

30分すべてを見るのはきつかったので、パパもママも見ていません。

・ジャイアンよりも、スネ夫の意地悪度が増した
・のび太のダメっぷりが今までより増した
・ドラえもんの単純さが薄れた(意地悪になったのかなぁ)

よく言えば原作には近づいているのかもしれませんね〜。あー、単行本読みたくなってきた。もう10年以上は読んでないなぁ、「ドラえもん」。

投稿: まゆ | 2005年5月23日 (月曜日) 23時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/4225968

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいドラえもんが面白い:

« 即興かそうでないか | トップページ | 斉藤和義・2005年05月19日:大阪厚生年金会館 »