« サンプルとしての社説(&CCCD終了問題) | トップページ | Phish音源91年頃 »

2004年9月27日 (月曜日)

本日未明、アチラの閉鎖の話

御無沙汰です。

しかしツマラヌ輩はツマラヌことを、実に自分の都合の良いように言うもんだと、呆れる前に感心してしまうこのごろです。

アチラのサイトは本日中に閉鎖します。
サイトに上げていたファイルは全て削除しますので、(中途半端にファイルが残っていることで)発言を控えていた方が、もしもおられたら謝ります。つまらない負い目を感じさせてしまい、ゴメンなさい。どうぞ自由な発言を、各自の好きな場所で行って下さい。

僕がURLに上げておいた訳文が欲しいという奇特な方もおられるかもしれませんが、その件に関するリクエストには一切応じることは出来ません。(何よりもツマラヌ輩が喜びそうな話ですしね)
その件に関するメールや、書き込みは(どんなに親しい方であっても)全て黙殺します。散々世話になっておきながら、勝手な話で恐縮ですが、本件の依頼だけはお断りします。

ただ、デッドの良き慣習として、僕以上に奇特なデッドヘッドが僕以上に献身的な行為をどこかでしているかもしれません。そちらの数少ない可能性に目を光らせておいてください。本来デッドの環境とは、そうした利害関係を超えたギブ&テイクの上に成り立っているのですから。

このBLOGは継続します。
しかしながら、個人的なる事情により、まだ本調子とは言い難い状態です。ぼちぼち復活はしますが、気長にお待ち下さい。

|

« サンプルとしての社説(&CCCD終了問題) | トップページ | Phish音源91年頃 »

日常的なること」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/1534254

この記事へのトラックバック一覧です: 本日未明、アチラの閉鎖の話:

« サンプルとしての社説(&CCCD終了問題) | トップページ | Phish音源91年頃 »