« 近況など | トップページ | 本日未明、アチラの閉鎖の話 »

2004年9月20日 (月曜日)

サンプルとしての社説(&CCCD終了問題)

野球には全然興味がない。よってストをやろうが、球団がなくなろうが、
ファンには申し訳ないけど、全然かまわない(スンマセン)。

ただ、今回の一連の騒動の中で、新聞の論旨がいかに自分勝手であるか
のサンプルを拝見できたので、そこにリンクをはっておきます。

http://www.yomiuri.co.jp/editorial/news/20040917ig90.htm

若い頃に、新聞の社説を読めといわれた皆さん。あんなものは何の足し
にもならないんですよ。言葉のアヤを楽しむために、斜めに眉につばを
付けながら読むべきものなのですからね。

あとCCCD撤廃の話も書きたかったけど、要は、あの間に出て、へンなプロテクトやらコードやらを埋め込まれたCDは今後どうするの?というのを聞きたいですね。レコード会社には。
まあ、「CCCDにしたこと自体が間違い」なんてことは、誰も言ってないから、そのまんまで放置されるのでしょうが、ワケあって(子供やら女房がせがむので)買ってしまったCCCD付きのアルバム(2枚のみだけど)は、正規音源盤に、まじで交換して欲しいと思うこのごろです。(そんなこと言ってるのは、俺だけかなあ?)

|

« 近況など | トップページ | 本日未明、アチラの閉鎖の話 »

なんだかなあ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/25669/1480063

この記事へのトラックバック一覧です: サンプルとしての社説(&CCCD終了問題):

« 近況など | トップページ | 本日未明、アチラの閉鎖の話 »